革砥である シャプトンの刃の黒幕 #5000をようやく購入し、刃物の仕上げに使い出したところであるが、革砥である。 砥石で刃物を研ぐというのは、すなわち刃物を削っているということだ。研げば研ぐほど刃物は小さくなっていく。 …
ずいぶん遅れた公開である 俺様LPC1114FN28 mbed BoardのCADファイルを公開するのを忘れてた。今更、公開である。 最終的な回路図は以下のようになった。 そしてボード図 当初予定してなかった外部電源供給 …
やはりアマゾンでポチって買ってしまった 鉄にはまるで書いたとおり、シャプトンの刃の黒幕の荒砥(#320)と、同じくシャプトンの刃の黒幕の仕上砥(#5000)をアマゾンでポチッて購入してしまった。 砥石が揃った シャプトン …
たこ焼きお好み焼きセット 近くのスーパーで昼飯にと買ってきた”たこ焼きお好み焼きセット”、たこ焼きとお好み焼きのコンビネーションは関西ならでは、斬新である。 食いながらたこ焼きお好み焼きセットの透 …
早速の改良である HC-SR04超音波距離センサで部屋中の距離を計測してみた。 片手で計測したり暗いところで計測してみると、現行のバックライト(プッシュボタンを押してるときだけ点灯)は不便で改良の余地があるのがわかった。 …
ひさびさのmbed 俺様LPC1114FN28 mbed Boardを使ってブレッドボード上でINA226を用いて電流・電圧・電力モニタ回路を組んでたのだが、片付ける意味も込めてプリント基板を製作した。 考えてみればmb …
基板の設計製作 ATTiny2313で作ったHC-SR04超音波距離センサはブレッドボード上で動作してるので、ブレッドボードを片付ける意味も込めて基板の設計製作をしてみた。 設計 回路はこんな感じだ。 ブレッドボード上で …
死蔵のHC-SR04 LPC1114 mbedでINA226を利用した電力計のソフトは半分ほど出来てて後はプリント基板を起すだけなのだが、いまいち気乗りがせずEagleで回路図とボード図を作成してない。宙ぶらりんなのだが …
鉄にハマッてる!! 鉄のフライパンの購入きっかけで、台所まわりが気になりだした。フライパンの次は包丁だ。安いステンレスの三徳包丁を使ってて刃を研ぐには簡易セラミックシャープーナーで適当にやってたのだ。ここはちゃんと砥石で …
INA226をやっとハンダ付け 随分前にストロベーリーリナックスで購入したINA2226に端子をハンダ付けしました。 手持ちで豊富にあるLPC1114版mbedでプログラムを書いてみた。 仕様は以下の通り USB接続機器 …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player