タグ「 I2C 」の記事

13件の投稿

INA226をやっとハンダ付け 随分前にストロベーリーリナックスで購入したINA2226に端子をハンダ付けしました。 手持ちで豊富にあるLPC1114版mbedでプログラムを書いてみた。 仕様は以下の通り USB接続機器 …
ジャイロセンサ付きのお得ボード ジャイロセンサ付きのボードが数種類集まった。 元々はSTM32F3-Discovery(ジャイロ&加速度+磁気センサ付きのCortex-M4のお得ボード)でARM32の勉強がてら …
チープなI2Cデバイス 電子工作を始めた頃、I2C機能を持たないAVR ATTiny2313を、USIを用いてI2Cスレーブ機能を実装したデバイスを何点か製作した。 残念なことにArduinoでは問題なく動作したのだが、 …
色々とテスト Lチカは終わったので、mbed LPC1114FN28がどれくらい使えるのか色々とテストしてみた。 I2Cのテスト I2Cのテストは秋月8×2 I2C LCD(AQM0802A)でテストである。  …
USIでI2Cのマスタになる AVR Tinyマイコンには、TWI(Two-wire Serial Interface)というI2C専用のハードウェアがない。そのかわりUSI(Universal Serial Inter …
AVR ATtiny用 I2Cマスタライブラリィを公開します。 がた老さんのSoftI2Cソースを元に、ばんとが改良(改悪)したライブラリィを公開します。 ライブラリィはATtiny85,ATtiny2313,ATtin …
ATtinyをI2Cマスタ AVR Dragonを買ったついでに入手したATtiny85。8Kバイトのフラッシュメモリとそこそこ使える容量なのであるが、如何せん8ピンのAVR MPUで使いにくい。周辺デバイスをI2Cなど …
はじめに 秋月で最近発売されたI2Cバス用双方向電圧レベル変換モジュール(PCA9306)でI2C レベル変換ブリッジを製作した。 このレベルブリッジがあれば3.3V系のI2C回路と5V系のI2C回路をジョイントできる。 …
はじめに 3.3Vの電圧でも駆動するようI2CLCDを作り直し。 作り直しのポイントは3.3Vの電圧でも駆動できるところ。 改良点 3.3Vの電圧でも駆動 シリアルの文字化け対応 1.は、積層セラミックコンデンサと小信号 …
ゴミ化した部品を消化する企画?第3弾です。 今回もI2Cデバイスの製作。I2CデバイスならLCDを駆動したいもの。I2Cスレーブデバイスの勉強をさせていただいたChuckさんもI2C LCDを製作してる。 Chuckさん …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player