タグ「 Eagle 」の記事

53件の投稿

“Eagle ユニバーサル基板”とクグッてみて飯塚さんのページが検索された。 飯塚さんのページでは、 ジャンパー線は短くしたい 斜め45度の配線はしたくない 基板の穴ピッチに沿った配線をしたい 基 …
DS3231Sブレイクアウトボードのテストです。データシートを読んでArduinoに簡単なプログラムを書いて反応が戻ってくるの確認しました。テストOKと喜んでたのですが、ネットでクグッてみると、Arduinoで使えるライ …
3.3V版demoduino(Arduino Pro 3.3V互換)で、昨日作ったSDカード・ブレイクアウトボードのテストをした。サクっと合格である。 今回のようなSDカード・ブレイクアウトボードの動作を検証する場合、ツ …
電子工作の回路のテストで使えるように、3種類の小物を作った。 高精度のRTC、MAXIM DS3231Sブレイクアウトボード SDカード・ブレイクアウトボード USB信号ピッカー ATMega328PとDS3231SやS …
はじめに 3.3Vの電圧でも駆動するようI2CLCDを作り直し。 作り直しのポイントは3.3Vの電圧でも駆動できるところ。 改良点 3.3Vの電圧でも駆動 シリアルの文字化け対応 1.は、積層セラミックコンデンサと小信号 …
はじめに Arduino Pro用のUSBシリアルアダプタを作り問題なく使ってたのだが、FT232RL BitBangライタとして作った回路に問題があるのが分かった。そこでまたまた作り直しである。 問題点 電流制限抵抗が …
はじめに 本ページは、ATtiny13系のリセッタについての記事である。2010年10月に基板を起こし活用してるツールだ。自作基板の習作として作成した。 元祖はTADさんのATtiny13リセッタであり、TADさんのAT …
モーターコントローラーとギヤボックスでのテスト
タミヤのダブル・ギヤボックス 赤外線リモコンの信号のTiny2313で解析処理のメドがたったので、赤外線リモコンを使ったナニか作ろうと、近くの電気店でタミヤのダブルギヤボックス(だけ)を見つけた。モータコントロールIC( …
kumanさんのAVR試用記の掲示板にて、トナー転写によるプリント基板の自作が話題になってる。赤外線リモコン・モータコントローラの回路のメドが立ったので、トナー転写による自作プリント基板の少し詳しいメモを残してみる。 版 …
Arduinoでは、ライブラリィが充実してて赤外線リモコンの信号を受け取って処理するのは簡単だ。それではマイコン工作の醍醐味は半減されてしまうので、ATTiny2313とC言語を使って赤外線リモコンモータコントローラを作 …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player