タグ「 プリント基板 」の記事

66件の投稿

AVR Dragonの影響 AVR Dragonを入手した影響で、これまで作ったリセッタ類やライタ類がお蔵入りになった。このまましまい込んではもったいないので部品取りすることにした。 まずは汎用ゼロプレッシャーソケット書 …
番外編 ケースをバラして写真を撮った。基板とケースの固定方法など少し技?を駆使したので、今回は技の紹介がてらの番外編である。 まず、内部はこうなってる。 基板保持材を作ってケースと基板を保持してる。保持材は、穴を開けタッ …
昨日、ダイソーの2mm厚の黄色のアクリル板でUSB充電電力計のケースを作成した。 側面は曲げ加工で、天板と側板に窓を開けて端子を利用できるようにした。 LEDがあるので天板を透明なアクリル板にしようかと思ってたのだが、L …
結構悩んだ。 今回のPICで作ったUSB充電電力計は、結構悩んでしまった。顛末記を書く。 問題その1 ブレッドボードでUSBに流れる電流量が計測できたので接続ポートを変更し基板を組み立てた。 さて本番とUSB端子にデバイ …
ブレイクアウトボード(変換基板)製作 デジキーでAVR Dragonと共に購入したMPL115A1とMPL115A2はセンサ単体の代物で、UEW使いの方がセンサを裏返しにして超絶半田付けで活用されているのを見たことがある …
最終の回路図と基板 最終的な回路とボード図は以下のようになった。 PCが供給するUSBの電圧は必ずしも5Vではないので、測定できるようにピックアップ端子を追加したのと、後閑さんの回路の通りではボード上では配線の取り回しが …
ピッチ変換基板を作った BlueToothモジュールHC-05はセンチピッチなのでインチピッチに変換しないと、ブレッドボードなどで実験できないので専用のピッチ変換基板を作成した。 写真ではブレッドボードいっぱいの基板のよ …
テスト回路を組んだ WsNAKのさんのWSN203を取り出して、焦電型赤外線センサ AKE-1(RE-210)をドライブするATTiny2313の回路をブレッドボード上に組んでみた。 プログラム オシロで確認した焦電型赤 …
はじめに ブレッドボードテストが終わったら基板への実装、お約束??のプリント基板への実装の話題である。 Eagle CADで回路図とボード図を作ってプリンタで出力した。 トラブル 普段どおりご近所のコピー屋さんでトナー版 …
miniDDSを作った 昨日作ったminiDDSのボード図を元に、プリント基板を興し製作した。これぐらいの基板なら小一時間で完成する。 これで不良在庫化しつつあったATTiny2313をひとつ消費した。残りは7つだ。 オ …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player