タグ「 ブレッド・ボード 」の記事

19件の投稿

死蔵のHC-SR04 LPC1114 mbedでINA226を利用した電力計のソフトは半分ほど出来てて後はプリント基板を起すだけなのだが、いまいち気乗りがせずEagleで回路図とボード図を作成してない。宙ぶらりんなのだが …
YDS-205を入手 デジットで9ピンのXTハウジングを購入したついでに、特価で販売してたYDS-205という5V 2AのICスイッチングレギュレータモジュールを購入した。 YDS-205はステップダウン・チョッパー・レ …
色々とテスト Lチカは終わったので、mbed LPC1114FN28がどれくらい使えるのか色々とテストしてみた。 I2Cのテスト I2Cのテストは秋月8×2 I2C LCD(AQM0802A)でテストである。  …
mbedのプログラムをLPC1114FN28へ書き込む方法 mbed LPC1114FN28である。当方はNXPのMPUは使い慣れてない。生のMPUへmbedのプログラムを如何に書き込むかというのが第一関門である。 TS …
経過報告 大気圧計はキー(スイッチ)による時間設定とか電池の電圧監視とかまではできた。後はシャットダウンさせる回路を追加する必要がある。FETで組めばよいとは思うが、まだ考えてない。シャットダウン回路が組めたらプリント基 …
大気圧計を製作 大気圧計を作ってます。 これを作る目的のひとつはAVR DragonとATMEL Studio6の開発環境に慣れること、そしてATMega328Pとか、気圧センサMPL115A2とかRTCはMAXIM D …
コンピュータ出力 コンピュータ出力というのは、コンピュータに接続されたコピー機をまるでプリンタのように扱うことを言うらしい。いつも利用させて貰ってるコンビニ印刷屋さんは、そのコンピュータ出力に対応してる。先々週汎用ゼロプ …
また作った 最近電子工作癖がついて、夕食後に半田ごてをもってしまうようになった。今日も半田ごてをもってLEDブレイクアウトボードを作った。当方はブレッドボードでテスト回路を組むので、このような小道具は機会があれば作ってる …
ブレイクアウトボード自作 俺様AVR Dragonが完成したので、ネットでAVR Dragonの検索をしてみたとろ、野良さんの覚え書きを発見した。AVRのことはもちろんArduinoやmbed、そしてロジアナLAP-Cの …
宿題をやっつけるぞ!! 大晦日で忙しいはずなんだけど、正月休みに酒のあてとして残ってた宿題をひとつやることにした。それがPICでUSBデバイスの作成だ。pic18aspを製作したとき秋月で余分に買ったPIC18F14K5 …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player