タグ「 センサ 」の記事

22件の投稿

基板の設計製作 ATTiny2313で作ったHC-SR04超音波距離センサはブレッドボード上で動作してるので、ブレッドボードを片付ける意味も込めて基板の設計製作をしてみた。 設計 回路はこんな感じだ。 ブレッドボード上で …
死蔵のHC-SR04 LPC1114 mbedでINA226を利用した電力計のソフトは半分ほど出来てて後はプリント基板を起すだけなのだが、いまいち気乗りがせずEagleで回路図とボード図を作成してない。宙ぶらりんなのだが …
報告 恒例?の大気圧計の1月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、やはり冬場は大気圧の変化は大きい傾向にあるようだ。 次に室内気温変化、室内温度でも5℃前後を記録してて冬は本番だ。 次は室内の明るさ 次に電池電圧、 …
ジャイロセンサのドリフト 倒立振子ロボットを倒れないように制御する為には傾き角度を把握する必要がある。 傾きを関知するセンサとしてはジャイロセンサと加速度センサがあるのだが、ジャイロセンサは姿勢の変化を数値に表し、加速度 …
ジャイロセンサ付きのお得ボード ジャイロセンサ付きのボードが数種類集まった。 元々はSTM32F3-Discovery(ジャイロ&加速度+磁気センサ付きのCortex-M4のお得ボード)でARM32の勉強がてら …
一年の報告 2013年の4月より運用と記録を始めた大気圧計が残したログのまとめである。 気象は短期より長期の記録の方が興味深い。一年の報告だ。 4月から12月までの大気圧変化 春や台風が多い秋に比べ夏は比較的大気圧の変化 …
報告 恒例?の大気圧計の12月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、冬場は大気圧の変化は大きい傾向にあるようだ。 次に室内気温変化、室内温度でも5℃前後を記録してて冬は本番だ。 次は室内の明るさ 次に電池電圧、 そ …
報告 恒例?の大気圧計の11月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、11月の気圧変化は大きく全体的に高い傾向にあるようだ。 次に室内気温変化、一気に気温が下がっている。今年は秋が短くすぐに冬に突入するのだろうか。  …
報告 恒例?の大気圧計の10月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、10月も伊豆大島に大雨をもたらし甚大な被害を出した台風26号が通過した。深い谷の部分がそうだ。 双子台風27号も翌週通過したが、近畿にはあまり接近 …
Raspberry PiのSPI接続方法 自作変換基板に載ったMPL115A1(SPI)大気圧センサが死蔵状態だ。 Raspberry Piで読んでみたのだが色々と問題があった。 そもそもRaspberry PiへSPI …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player