カテゴリー「 STM32 」の記事

25件の投稿

進化してた 一年ほど放置してたSTM32(ARM)に取り組んでるのだが開発環境が進化してた。 進化というのはUbuntu(Linux)環境で動作するST-LINKユーテリティが結構つかえるのだ。これまでEclipseの開 …
OpenOCDでデバッグ 昨年STM32を勉強を始めた時はSTM32VLDなどSTLINKが載ったボードのデバッグは、Atollic TrueSTUDIO for ARM Liteのデバッグサーバーを借用して実現してた。 …
はじまりは・・・ はじまりはニコニコ動画で偶然見て知ったとんすけさんのMotion Playerシールド、安価で配布していただけるとのことなので、お願いして分けて貰うことが出来た。 STM32F4-Discoveryは初 …
STM32 Value Line Discoveryのテストボードの進化!?の報告。 TFT液晶のテストのためmbed用に買い置きしてた2×20のピンコネクタ(メス)をそのまま付けた。接続していない端子が沢山出 …
先ほどビットマップ画像を表示することができた。だが表示された画像の色がすこし飛んでる、どうもTFTの輝度が強いみたいだ。これは3Vのところを3.3Vで表示してる加減だと思う。STM32でのTFTの駆動が理解できたので、こ …
aitendoで購入して死蔵してたTFT液晶モジュール(IFB-REL225L01)をSTM32 Value Line Discoveryで表示させてみる。TFT液晶モジュール表示にしたのは、Lチカテストを終了したので複 …
トラブル STM32 Value Line DiscoveryにストロベリーリナックスのI2C液晶LCDの接続したのだが、これがウンともスンとも動かない。そこで大事に仕舞い込んでたロジアナを取り出して信号を見てみたところ …
はじめに STM32 を大人買いしSTBeeなど色々なボードを持ってるので他のマイコンボードのテストボードでも良かったのだが、学習するのだったらST-Linkがついてて安くって小さくって扱いやすいSTM32 Value  …
見落としてた “ここで”紹介したJTAGKey Cloneで、やっとデバッグが出来た。 “マツドサイエンティスト・研究日誌”の野田さんの“STM32入門 JTA …
川内さんの”STM32マイコン徹底入門”ではLEDやスイッチに始まり色々な周辺機器を使うためのSTM32の処理方法が書かれている。是非とも追試(学習)したくって、STbeeを購入した。新たに購入し …
PAGE TOP
Get Adobe Flash player