カテゴリー「 avr 」の記事

48件の投稿

リクエストにお応えして… 宮前さんから、ケースの製作方法について質問があったので記述します。 ケースの特徴(工夫) 今回のケースは特別な工夫はない。昨年作ったPICを使ったUSB電力計のケースと同じ作り方である。ただし今 …
アクリル板でケースを作った アクリル板を切り曲げ貼って周波数カウンタのケースをやっとこ作った。 昨年AVR Dragonのケース作りで余ってた黄色のアクリル板を使ったので、今回も黄色のケースになった。 少し大きいかも知れ …
報告 恒例?の大気圧計の1月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、やはり冬場は大気圧の変化は大きい傾向にあるようだ。 次に室内気温変化、室内温度でも5℃前後を記録してて冬は本番だ。 次は室内の明るさ 次に電池電圧、 …
部品を買ってきた 日本橋でO-Familyさんの周波数カウンター[3]の足りない部品を購入してきた。 残念なことに74AC390Pが日本橋のショップできなかった。不本意ながら代替えの74HC390Pを入手した。 残念なこ …
真冬になると… 真冬はやはり寒いので、”はんだゴテの暖かさ”をからだが欲してるのだろうか。何故か今頃の時期は電子工作へのモチベーションが上がってくるようだ。 既に 倒立振子ロボット 高性能電力ロガ …
一年の報告 2013年の4月より運用と記録を始めた大気圧計が残したログのまとめである。 気象は短期より長期の記録の方が興味深い。一年の報告だ。 4月から12月までの大気圧変化 春や台風が多い秋に比べ夏は比較的大気圧の変化 …
報告 恒例?の大気圧計の12月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、冬場は大気圧の変化は大きい傾向にあるようだ。 次に室内気温変化、室内温度でも5℃前後を記録してて冬は本番だ。 次は室内の明るさ 次に電池電圧、 そ …
チープなI2Cデバイス 電子工作を始めた頃、I2C機能を持たないAVR ATTiny2313を、USIを用いてI2Cスレーブ機能を実装したデバイスを何点か製作した。 残念なことにArduinoでは問題なく動作したのだが、 …
報告 恒例?の大気圧計の11月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、11月の気圧変化は大きく全体的に高い傾向にあるようだ。 次に室内気温変化、一気に気温が下がっている。今年は秋が短くすぐに冬に突入するのだろうか。  …
報告 恒例?の大気圧計の10月のログの報告である。 まずは大気圧変化から、10月も伊豆大島に大雨をもたらし甚大な被害を出した台風26号が通過した。深い谷の部分がそうだ。 双子台風27号も翌週通過したが、近畿にはあまり接近 …
PAGE TOP