報告

恒例?の大気圧計の2月のログの報告である。
月初めは季節外れの気温。そして中盤は大阪では珍しい大雪の荒れた天気だった。

まずは大気圧変化から、大気圧の変化は大きく変化している。

2014年2月の気圧変化

2014年2月の気圧変化

次に室内気温変化、

2014年2月の室内温度

2014年2月の室内温度

次は室内の明るさ

2014年2月の室内の明るさ

2014年2月の室内の明るさ

次に電池電圧

2014年2月の電池電圧

2014年2月の電池電圧

そして気圧偏差

2014年2月の気圧偏差

2014年2月の気圧偏差