色々とテスト

Lチカは終わったので、mbed LPC1114FN28がどれくらい使えるのか色々とテストしてみた。

I2Cのテスト

I2Cのテストは秋月8×2 I2C LCD(AQM0802A)でテストである。
このLCDのコントローラーチップST7032は、mbed LPC1768で動作実績があるので、mbed-SDKの移植が完璧なら従来のソースで動くはずだ。

テストした結果がこれである。問題なく動作した。

AQM0802Aは問題なく表示

AQM0802Aは問題なく表示

SPIのテスト

SPIのテストは、SPI接続したSDカードだ。超大物を動作テストしてみた。mbedのクラウド上でChaNさんのSDライブラリィを利用したソースがあったので、これを元にテスト用ソースを作ってみた。

#include "mbed.h"
#include "SDFileSystem.h"

/*
LPC1114FN28 with SD Card Test
digital connector pins and the SPI connector pins as follows:
  Signal  PIN
  MOSI    dp2
  MISO    dp1
  SCK     dp6
  /CS     dp4
*/

SDFileSystem sd(dp2, dp1, dp6, dp4, "sd"); // the pinout on the mbed Cool Components workshop board
Serial uart(dp16, dp15); // UART .. P1_7: TX (pin 16), P1_6: RX (pin 15)

int main()
{
    uart.baud(115200);  // Baud rate
    uart.printf("Hello World!\r\n");

    mkdir("/sd/mydir", 0777);

    FILE *fp = fopen("/sd/mydir/sdtest.txt", "w");
    if(fp == NULL) {
        uart.printf("Could not open file for write\r\n");
        exit(1);
    }
    for (int i=0; i<100; i++) {
        fprintf(fp, "Hello fun SD Card World! :: NO %d\r\n",i);
    }
    fclose(fp);

    uart.printf("Goodbye World!\r\n");
    
    return 0;
}

結果はこれである。問題なく動作した。

SDカードの動作テスト

SDカードの動作テスト