Japaninoの内蔵RC発振の件で参考にさせていただいた熾火研究所のページを見ててJapaninoの電源コネクタがヘンなことに気がつきました。
電源コネクタのハウジングはXHハウジングなんでしょうか。手元にあるXHコネクタと比べて+-が逆なコトに気がつきました。

手元にあるXH端子

手元にあるXH端子

これは+-が逆なのでJapaninoへの接続は不可。

Japaninoを、よくよく見るとハウジングの切り欠きが外側にあります。

Japaninoの電源ハウジング

Japaninoの電源ハウジング

コレ間違ってねぇ

XHハウジングにはJapaninoに付けられているような、垂直にコネクタを指す縦型タイプと水平にコネクタを指す横型タイプがあります。

横型XHハウジング

横型XHハウジング(取り付けたとき切り欠きが上になる)

縦型・横型ふたつのハウジングでコネクタの互換性を持たせる為、通常は縦型ハウジングを取り付けるときは切り欠きが内側に向くようにハンダ付けします。このようにすれば取り替えてもコネクタを交換する必要がありませんが、Japaninoのように外向きに取り付けると、コネクタを交換する必要があります。

Japanino単体で使用する分には問題はありませんし間違えではありませんが、コネクタの互換性という点では疑問が残ります。

ここまで気になるのだったら入手すべきなんだろうけど、やっぱりイラナイなぁ…

横型XHハウジングが手元になかったので、写真を熾火研究所さんのページよりコピーし使用させていただきました。ありがとうございます。