デジタルアンプ購入

ヤフオクにてLepai LP-2020A+という中華デジタルアンプを購入した。

そもそも、ばんとさんはオーディオの知識はこれっぽっちもないのだが、最近、真空管やトランジスタやアンプなどのアナログデバイスで作られてないデジタルのアンプというのが世の中にあるというのを知り興味を持ってたのである。デジットでデジタルアンプキットがあったので眺めていると店員さんの上手な勧誘につい買ってしまいそうになったことがある。キットを買うのはいいがケースの加工も大変そうだし、そもそもマトモなスピーカーすらもってない。キットを買ってしまうと、ズルズルとオーディオの沼に陥ってしまいそうであった。

そんなときヤフオクにてTripath TA2020というデジタルアンプICが載ったLepai LP-2020A+という中華アンプが出品されてるのに気がついた。Tripath TA2020というICは結構評判がよく、確か秋葉原のショップでは5000円ぐらいのキットとして売られてたなぁとか、こちらはケースに入ってて2480円とは安いなぁとか、考えてるうちに物欲に負けてポチッてしまった。

で届いたのがこちら。

Lepai LP-2020A+

Lepai LP-2020A+

この商品は出品者のNFJさんの特注品で、コンデンサとかはオーディオ用など使ってて、ばんとさんのようなオーディオ素人にはお誂え向き、このまま改造せずに使えるのである。

特注の部品が載ってるらしい

特注の部品が載ってるらしい

後は、スピーカーである。(爆)

小さな2W級のデジタルオーディオアンプ基板も同時に購入した。これは何かのときに使えるであろう。

小さなデジタルアンプ基板

小さなデジタルアンプ基板

NFJさんところでは・・・

NFJさんところでは、デジタルアンプキットなど色々と売っているようだ。Tripath TA2020のキットもあり安価なのだ。なんだかズルズルとぬかるみにはまっているような気がする・・・