なんだか、マヤ暦によると今日で世界は終わりらしい。

アメリカやヨーロッパ・ロシア、そして中国まで大騒ぎらしい。

マヤ暦は循環暦で暦がリセットされただけだ。日本でいうと暦が一巡しただけつまり還暦なんだ。終末の意味はどこにもない。
終末論といえば、日本でも平安時代に末法思想で終末論が流行ったらしいが、終末論に慄いていた貴族は少なくとも根拠になる仏教に帰依していた。

今回の終末論ってマヤ歴が根拠だ。新大陸発見以降、スペインなどの旧大陸のキリスト教徒は異教徒だった新大陸の人間を人間と見なさず、大虐殺し大陸を乗っ取ったのが歴史だ。今更滅亡させた異教徒の暦に右往左往するなんて、なんだかチャンチャラおかしい。大騒ぎしてるのはマヤの神を信仰してる人ではないだろう。異教徒のキリスト教徒たちや無神論者たちだろ。少しも信用してないマヤ暦を根拠に終末論なんか唱えて扇動してる奴や踊ってる奴は胡散臭く狂った奴らだ。