新たな光りモノゲット

最近は光りモノづいてるので嗅覚も鋭敏になってるのだろうか、何気に立ち寄った商店街の中にある100均にて新たな光りモノを発見しケットした。クリスタルガラスのレーザ彫刻のオブジェとLEDの投光台だ。

100均で売ってた光のオブジェ

100均で売ってた光のオブジェ

クリスタルガラスの彫刻は見たことがあるが、LEDの投光台つきというのは初めてだ。

点灯してみた

正立方体のクリスタルガラスのオブジェは角が削ってあって、このように立てて光を取り込む仕掛けだ。
角から取り込まれた光が面で反射して彫刻が色づいて浮き上がる仕組みのようだ。良く考えられている。

投光台に単4電池3本を入れてテストしてみたところ、色の違うLEDが交互に点灯した。

緑のLEDが点灯

緑のLEDが点灯

紫のLEDが点灯

紫のLEDが点灯

黄色のLEDが点灯

黄色のLEDが点灯

これだけでも美しく、見とれてしまう。

投光台

投光台は、こんな感じで色の違う3つのLEDがついていて順に点滅していく、光が当たったクリスタルガラスが映えるように上面は鏡のようになってる。芸が細かい。

投光台を上からみたところ

投光台を上からみたところ

電池は裏側に入れる。

裏側に単4電池3本

裏側に単4電池3本

横にスイッチがついている。

スイッチは横

スイッチは横

100円でクリスタルの彫刻も驚きだが、投光台も良くできてる。

気に入ってしまった

綺麗だ。すごく気に入ってしまった。たしか店頭にあったクリスタルガラスのレーザ彫刻のオブジェは、これ以外のもあったゾ。明日にでも行って全種類コンプリートしとこう。 😛

改造!?

投光台はまだ分解してないので推測になるが、中は隙間がありそうだ。たぶんマイコン駆動のフルカラーLEDの回路を仕込むことができると思う。