簡単なテスト

マニュアル片手に学習しながら恐る恐るオシロを段階です。I2C LCDモジュールのチャージポンプ回路の信号を拾ってみた。ATTiny2313のTimer1を使ってPWMで出した100Khzの信号である。

デジカメでパチリ

デジカメでパチリ

綺麗に100KHzの信号が出てるし、周波数も表示されてる。

キャプチャ

デジタルオシロにUSBメモリスティックを挿すと、外部メモリとして利用でき、画面のキャプチャ画像をBMPとして保存できる。保存した画像がコレである。

保存した画面

保存した画面

高機能なオシロである。