到着

先週の水曜日に発注したデジタルオシロ ATTEN ADS-1102CAL+が、昨日(火曜日)の夕方に到着しました。早かったです。

今回の大雑把な流れは、こんな感じ

9月5日 ⇒ Vプリカ購入しAliExpressのショップでオシロを注文
9月6日 ⇒ Full Shipment というメール(通知)がAliExpressより届く
9月8日 ⇒ EMSのトラッキングで出荷が確認された。
9月8日 ⇒ 中国のEMS国際交換支社より発送
9月10日 ⇒ 日本(関空)のEMS国際交換支社に到着
9月11日 ⇒ 税関通過
9月11日 ⇒ 日本(関空)のEMS国際交換支社から発送
9月11日 ⇒ 到着

発送はスムーズだったみたいだ。当方は大阪市内在住なので関空に荷物が届くと今回みたいに即日到着になることもあるらしい。

荷物の状態ですが、ADS-1102CALを同じ中国から買われた方が梱包がボコボコな状態で届いたとブログで書かれてたので、当方はそんな状態で送られてきたらと案じてたのですが、幸いなことにボコボコ状態ではなくボコ状態で届きました。 😉

ボコ状態で届いた。

ボコ状態で届いた。

梱包は通常の梱包の上にドングリの傘のように更にダンボールが被されて梱包されてました。
ダンボールが二重になってない下の部分がボコ状態になってた。

蓋を開けると…

蓋を開けると…

国内では、このような状態で小包などが届いたことはないので、多分中国の運送業者の扱いが荒いのだと思う。
そこらの事情をよく知るショップは、トラブル防止のためロシアのマトリョーシカのように二重・三重に梱包して送るらしい。
ボコボコになって届いた人は、マトリョーシカでもないしドングリでもなく、そのままで送られた様子だった。

動作確認

当方はファンクションジェネレータなどを持ってないので性能までは分からないのだけど、梱包を開いて動作確認したところ問題なさそう。 ほっとしました。 🙂

日本語表示にしてみた

日本語表示にしてみた


日本語表示にするとヘルプも日本語になる。結構分かりやすい。

無事に届いたことをAliExpressに通知

AliExpressの支払いはショップではなくAliExpressが徴収する。無事に商品が届いたらAliExpressの通知ボタンをクリックして初めてショップに支払われるシステムのようだ。無事に届いたのでボタンをクリックした。これで取引は完了した。

印象

購入した ATTEN ADS-1102CAL+は、小さくてコンパクトで軽くって静寂。大きくて嵩張って重くて五月蝿い従来のアナログオシロと真逆な特徴を持ってます。しかも性能は2chで100MHz、十分すぎる。2万5千円で購入できたのはラッキーです。後は操作になれるだけですね。色々な場面で活躍してもらおうと思う。がた老さん、良い物紹介してくださってありがとうございます。

おまけ

購入したショップは比較的良心的なお店だったようです。日本からの注文だったので電源変換プラグをオマケにつけてくれた。高くはないものだと思うけど、こういうのは嬉しいですね。

おまけの変換プラグ

おまけの変換プラグ