DS3231Sブレイクアウトボードのテストです。データシートを読んでArduinoに簡単なプログラムを書いて反応が戻ってくるの確認しました。テストOKと喜んでたのですが、ネットでクグッてみると、Arduinoで使えるライブラリィを発見。テストしてみると、動くし、時刻設定も可能な使いやすいライブラリィでした。arduinoで使う機会があるのなら、これでキマリです。
AVR-gccの環境では、このライブラリィを参考にソースを書くことにします。堕落だ~。 😯

DS3231Sのテスト

DS3231Sのテスト

DS3231Sをネットで調べると、5Vでも動くとあるけど、データシートには3.3V Operationって書かれてますけど…、まぁいいか…