秋月USB-DACキットを放置してた…

RaspberryPiにVolumioを入れてネットワーク・ミュージック・サーバに仕立てようと、秋月にUSB-DACキットを発注したのがゴールデン・ウィークだった。
放置することひと月、やっと組み立ててRaspberryPiにVolumioをイントールしたのだ。  😳

Volumioシステム一式!?

Volumioシステム一式!?

Volumioをイントール

VolumioのイントールはVolumioの総本山からRaspberryPi用のイメージファイルをダウンロードしてWin32DiskImagerでSDカードに書き込むだけだ。至って簡単だ。

秋月USB-DACキットが使用しているICチップはサポートしているらしく、USBで接続するだけで使用可能になった。

制御は…

設定や制御はSound@home for Volumioというスマホアプリがあったりと便利なのだが、当然のことながらWebからも設定や制御をできる。Volumioはavahi daemon(Bonjour)がインストールされているので、http://volumio.local/にアクセスすればよい。

volumioで演奏

volumioで演奏

高機能…

Volumioは、ネット上にある再生することができ、密かなブームのハイレゾ音楽ファイルを再生できる。電子工作と云っても秋月のUSB-DACキットを作っただけだ。手間の割には高性能な音響システムを入手できたみたいだ。

普通のMP3ファイルなのだが再生してみたところ、結構いい音を出しているようだ。
高機能なようなのだがオーディオは余り詳しくないので、使いながら理解することになるのだろう。

参考

【2014年6月5日追記】

スマホにSound@home for Volumioをインストールしてみた。スマホがリモコンになった!!

スマホでコントロール

スマホでコントロール